広島県福山市神辺に新しくできたSLOW HAND CAFEに行こうからには カフェではなくて 骨董品アメイジングになってました。

外面の牛のオブジェがSLOWHAND仲間の特徴です。

この住まいは2課程前までは 懐かしい認識のカフェとして普通だった地方です。

思いっ切り人気があるカフェが いまやアンティークに包まれた骨董品アメイジングになったのは驚きです。

高く買取するとの事ですし骨董品の珍しい商品を集めている的でした。

シカの剥製とか リアルな置物がいくつも置いてました。

お菊外観など古びた外観も発見しました。

今にも動き出しそうな弓を有する外観なども置いてました。

アンティークなケースなどが場があり 見ているだけでも楽しめました。

昭和を感じる呼び物とか光沢なども展示されてあり懐かしのレコードもありました。

LPレコードに黒情報に全面的に 独特の認識がする。

バザールなどもあるので日本晴れの催しがあるお天道様は 宝一挙激安骨董市もあるでしょう。

漫画や漫画の60カテゴリーの人柄も薬舗のゆる人柄?などもあり懐かしいやる気になりました。

メンコにモデルガンにファミコンに こういう舞台もあったなあ懐かしいと思えるのは確かです。

本当に承諾のものが所狭しと並んでます。101匹わん氏ダルメシアンなども。

ただ ここで 珍しいから懐かしいから貰うは わずかだ。

少し見て喜べるのが 骨董品のお店での楽しみ方だからです。口内フローラを検査できるのは